おすすめ治療

季節のおすすめ治療

1~3月は紫外線が弱くなる時期です。肌への負担を考えて夏場は中断していた光治療を再開するのにおすすめの季節です!
また、大気が乾燥するため、お肌の潤いや栄養素が失われやすい時期でもあります。お肌の深層部に栄養を届けるイオン導入で、季節の変化に左右されない美肌づくりを目指しましょう!

光治療とは

患部に光を照射し、色素異常細胞を破壊することで、シミやくすみ、肝斑を解消する治療方法です。レーザー治療はピンポイントの患部に対し高い効果が得られることが特徴ですが、光治療では効果がレーザーよりもマイルドになるため、より広い範囲への照射が可能です。ダウンタイムも短くて済むため、『レーザー治療ほど長期のダウンタイムが取れない』という方にもおすすめです。

選べる!光治療の種類

①ライムライト
詳しくはこちら▶

②アキュチップ
詳しくはこちら▶

光治療の症例写真

治療前

治療後(一定期間に渡り複数回治療)

イオン導入とは

イオン導入とは、手やコットンで塗布するだけでは皮膚深部に浸透しない美容有効成分(ビタミンC、トラネキサム酸等)を肌の奥深くまで浸透させる治療方法です。機器を使用して皮膚に微弱な電流を流すため、電気を使用します。少しピリピリする程度で、痛みや刺激に敏感な方にもおすすめです。

選べる!導入薬剤の種類
①ビタミンC 紫外線により蓄積されたダメージを除去する作用
②トラネキサム酸 肝斑や肌荒れを抑える抗炎症作用

※治療目的に合わせて、ドクターが選びます

動画でわかる!イオン導入

公式Youtube アカウントにて、菊名記念AA クリニック・現役スタッフが詳しい施術内容を紹介中です!『初めての施術で不安』という方にもわかりやすく、おすすめの内容です。